PICK UP!
クリスマス

クリスマスって、何を作ろうか迷いますよね。

定番のチキンは外せないですが、副菜は何を作ろうか迷いますよね。

「いつものサラダだと味気ない」

「クリスマスパーティでなにかおしゃれで可愛い盛り付けにしたい!」

そう思いますよね。

 

この記事でわかること

話題のクリスマスサラダの簡単レシピがわかる

おしゃれな盛り付け方がわかる

 

です。

普段の食事はごく普通のもので、だらだらとサボりがちだからこそ、こういったイベントごとで子どもたちを喜ばしたい。

彼氏や夫にぎゃふんと言わせたいですよね。

 

この記事をみたら、子どもや夫、彼氏に友達、いろんな人をびっくりさせられるサラダができちゃう!

しかも、簡単に作れるレシピを厳選しました!

簡単に作れるってところがポイントです!

難しく凝ろうと思えば、いくらでもできますが、簡単に作れるところがポイントです。

 

ぜひじっくりと読んで参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

クリスマスサラダとは?

クリスマスサラダ例

クリスマスサラダというのは、いったいどういうものなのでしょうか。

 

主にブロッコリーやミニトマトを使い、クリスマスツリーやクリスマスリースに見立てたサラダです。

クリスマスの食卓がぱぁっと明るくなるおしゃれなサラダです。

クリスマスリースに見立てたサラダは、「リースサラダ」と呼ばれ人気が高いです!

メインディッシュであるチキンよりも目立ち、主役を張れるくらい華があるので、食べるのがもったいないくらい!

食卓が明るくなるし、おしゃれでインスタ映え間違いなしなので、作ってみると楽しいクリスマスディナーやパーティになりますね。

 

おしゃれでかわいいクリスマスサラダのレシピがわかる!

クリスマスパーティ

簡単に作ることができる、クリスマスサラダ。

では、実際にクリスマスサラダのレシピをみていきましょう!

 

リースサラダのレシピ

リースサラダ

リースサラダ

材料 (4人分)
はくさい100g
みずな1/3袋
りんご1/4コ
ブロッコリー1/4株
洋にんじん(輪切り)5枚

■ 〈ドレッシング〉
酢大さじ2
塩小さじ1/4
こしょう少々
オリーブ油大さじ1
作り方
1、白菜は細切り、水菜は5cmに切る。りんごは縦半分に切り、3mm厚さのいちょう切りにする。

2、ブロッコリーは小房に分け、ゆでる。にんじんは、ゆでて星型で抜く。

3、〈ドレッシング〉の材料を混ぜ合わせる。

4、白菜・水菜・りんごをざっくり混ぜ、器にリース型に盛る。ブロッコリー・にんじんを飾り〈ドレッシング〉を添える。

(引用:クックパッド)

材料も、冬のご家庭にありそうな食材ばかりですし、ドレッシングに関しては、どのご家庭にもありそうな調味料を使っています。

にんじんは星型にくり抜くととても可愛いし、子どもたちも喜んで食べてくれそうですね!

真似したいレシピです!

私的には、にんじんは茹でる前に星型にくりぬいた方が綺麗に型がとれます。

茹でてからだと、(私のやり方が悪いのか)星型が崩れてしまうことがあります。

 

クリスマス♡リースサラダ♡

クリスマス♡リースサラダ♡

材料 (2人前)
グリーンリーフ適量
ベビーリーフ適量
ミニトマト適量
ブロッコリー適量
モッツァレラチーズ適量
トマト適量
ハム1枚
お好みのドレッシング適量

作り方
1、真ん中に小皿を一枚置き、周りに野菜を盛り付ける

2、ハム、ブロッコリーの芯を型抜き器で抜く

3、最後にテーブルに運んでから、小皿を取り外し、リボンを飾り出来上がり!

(引用:クックパッド)

こちらも、簡単に作ることができそうですね!

ブロッコリーやハムを型抜きする工夫で可愛く仕上がっています。

トマトを入れることでクリスマスカラーになるので華やかになっていますね。

 

ブロッコリーのリースサラダ

ブロッコリーのリースサラダ

材料 (19〜20cmパイ皿)
ブロッコリー1.5個
パプリカ赤1/2個
パプリカ黄1/6個〜
ミニトマト4個〜
■ ツナポテトサラダ
じゃがいも2個
ツナ缶1個
スイートコーン缶詰小1缶
マヨネーズ大さじ5
塩胡椒少々

作り方
1、ブロッコリーを3〜4分茹でてざるに上げて水切りをする。じゃがいもは小さめに切って6〜7分茹で水切りする。

2、ツナとコーンも缶詰の水分油分を切っておき、じゃがいもは熱いうちにマッシャーで潰し、ツナとコーンとマヨネーズを入れ混ぜる。

3、ツナポテトサラダに塩胡椒して混ぜココットに入れる。パイ皿の中央に置く。茹でたブロッコリーを大きさを見ながら詰めてゆく。

4、隙間にミニトマトを置く。パプリカの黄色は星型で切り抜き、赤色は膨らんだ部分を利用してリボンの膨らんだ部分にする。

5、リボンの下の部分と真ん中の結んだ部分も形とバランスをみてカットする。リボンの下の部分の上を薄くすると重ねやすくなります。

6、星型をバランスよく置いて、カットした赤パプリカでリボンの形を作る。完成!

(引用:クックパッド)

パプリカでリボンを作っているのがかわいらしいです。

ほかのリースサラダにも応用できそうなので、ぜひ真似してみてください!

 

 

クリスマスツリー風のクリスマスサラダ

 

シーチキンポテサラのクリスマスツリー

シーチキンポテサラのクリスマスツリー

材料 (作りやすい分量)
はごろもフーズ「シーチキンLフレーク」(70g缶)2缶
じゃがいも中2個(300g)
ブロッコリー1株
にんじん約1/3本
プチトマト6個
マヨネーズ大さじ2と1/2
塩、こしょう各適量

作り方
1今回は、はごろもフーズ「シーチキンLフレーク」を使います。

2じゃがいもは皮ごとよく洗い、蒸気の上がった蒸し器に入れて10〜15分、竹串がすっと入るまで蒸す。

3<2>を熱いうちに皮をむき、ボウルに入れてマッシャーでつぶし、シーチキンLフレーク1缶分を油ごと加えて混ぜる。

4<3>にマヨネーズを加えてさらに混ぜ、塩、こしょうで味をととのえる。

5ブロッコリーは小房に分ける。鍋に湯を沸かして塩少々を加え、ブロッコリーをゆでてざるにあげる。

6にんじんは5mm幅の輪切りにしてから、お好みの大きさの星型で型抜きする。

7<6>を水からゆでてやわらかくなったら水にとり、冷めたら水けをきる。

8残りのシーチキンLフレークの油をきり、マヨネーズ小さじ1(分量外)を混ぜ合わせる。

9器に<4>を三角すいの形にのせてツリーの土台を作り、<5>、<7>、<8>、プチトマトの順で飾りつける。

(引用:クックパッド)

マッシュポテトで形を整え、ブロッコリーやシーチキンで飾り付けしていく発想がいい感じです!

ツリー型だとより立体感がでるので、見栄えがいいですね!

 

 

緑のマッシュポテトでクリスマスツリー

緑のマッシュポテトでクリスマスツリー

材料 (5〜7cmツリー2個分位)
じゃがいも1個
ほうれん草1把
水大1
コンソメ少々
塩少々

作り方
1ほうれん草を茹で、水と一緒にミキサーにかけピュレ状にする

2じゃがいもを柔らかくなるまでしっかり茹で、水気を切り、コンソメを加えマッシュする(裏ごしをするならこのタイミングで)

3ほうれん草(全量ではなく小さじ1〜2で十分です)加えマッシュする

4星型の口金をつけたしぼり袋に入れて、お皿にツリー型に絞り出す。ミニトマトやパプリカを使って飾りづければ完成です

(引用:クックパッド)

マッシュポテトにほうれん草を加え色付けする発想には驚きです!

絞り袋に入れて絞ることで可愛くそれぞれのお皿に盛りつけもできそうですね!

 

他おすすめレシピ

クリスマスツリーのクリームシチュー

クリスマスツリーのクリームシチュー

材料
■ シチューもしくはカレー
ほうれん草1束
にんじん飾り用
コーン缶詰

作り方
1、シチューは普段通りで作ります!レトルトもOK

2、ほうれん草は湯掻くもしくはスチームチンしてまな板で細かくします。ペースト状に

3、にんじんは型抜きスチームチンしましたが、砂糖を入れて湯掻くでも大丈夫。

4、あとはツリーのようにデコレーションするだけで食べる時はぐるぐるまぜて野菜嫌いの子供さんでも楽しんで食べれますよ。

(引用:クックパッド)

シチューもクリスマスでは、定番メニューです。

盛り付けを工夫することで、ただのシチューもかわいらしいクリスマスのディナーに早変わりです!

簡単でお気軽に作れそうですね!

 

X'mas ツリー鍋 クリスマス鍋

X'mas ツリー鍋 クリスマス鍋

材料 (3人分)
鶏モモ肉300g
豚ばら肉150g
白菜3枚
ネギ1本
えりんぎ1パック
しいたけ半パック
大根1/4本
もやし2袋
春菊少量
ゆず2個
ゆず鍋の素1袋

作り方
1材料はそれぞれの大きさに切る

2大根おろしをつくる

3鍋の中に材料を入れて真ん中にもやしをタワーの形で整える

4その上から豚ばら肉を巻いていく

5上にゆずやら大根おろしやらトッピングしておわり

(引用:クックパッド)

友達や彼氏とパーティするときにおすすめです!

ただの鍋でもこういったおしゃれな盛り付けだとテンションもあがりそうですね!

 

 

クリスマスサラダを簡単におしゃれに盛り付ける方法

ごはん

クリスマスサラダで簡単におしゃれに盛り付けるには、ある共通点があります!

それは、「マッシュポテト」です!

マッシュポテトはジャガイモを茹でて潰すだけなので、作るのも簡単です。

 

クリスマスツリー型にする場合は、ッシュポテトを土台にすると、立体的な見た目になるので、盛り付けが華やかになります。

リースツリーはそのまま、リースのように円状に並べてもよいですが、土台にマッシュポテトを敷くと盛り付けが崩れにくくなります。

また、リースツリーのお皿の真ん中にマッシュポテトやポテトサラダを置いてもいいかもしれません。

この場合も他の野菜が安定するため、マッシュポテトやポテトサラダを作れば簡単に盛り付けることができます!

 

クリスマスサラダを作って華やかなクリスマスディナーを

クリスマス

クリスマスは大人も子供も少し特別な日。

そんな特別な日に豪華なディナーを作れるように、クリスマスサラダにもこだわってみてはいかがでしょうか。

クリスマスサラダにはマッシュポテトはかかせません。

簡単に作れることができるので、ぜひ作ってみてください。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク