PICK UP!
写真

ジンベイザメで有名な海遊館。

子供たちも魚やジンベイザメが大好きなので、少し足を延ばして海遊館に行ってきました!

 

まだ、子供たちも未就学児。

行ってびっくりしたのが、

空いているであろう、平日に行ったけど、海遊館って平日でも混んでる!

入館までに時間がかかる!

 

 

といったことです。

今回は、

この記事でわかること
海遊館でスムーズに入館できるチケットの買い方
海遊館で空いている時間
海遊館周辺の施設や観覧車情報!
について紹介していきます!
海遊館に行こうと思っている方必見です!ぜひ最後までご覧ください!
スポンサーリンク

海遊館のチケットはコンビニで?!お得に!スムーズに買える方法!

めもめも

この記事のタイトルにも書いたのですが、

海遊館のチケットは、コンビニで買うべきです。

 

なぜなら、

海遊館って、チケット買うまでに時間がかかる…

からです。

めちゃくちゃ混みます。激こみ。

コンビニで買うことで、チケット買うまでの時間をカットし、海遊館の中に入ることができます。

本当に混雑してます。平日でも。

 

昔、夫と海遊館に行ったときチケットを事前に買っていなかったため、15分くらい炎天下の中並んだ記憶があります。また、冬だと寒いですよね。

事前に購入してから行きましょう。

私は、大阪ではないところに住んでいます。ですが、県外のコンビニからでも購入することができますので、ぜひコンビニで購入することをおすすめします!

 

 

大人料金(高校生・16歳以上) 2,300円
子ども(小・中学生) 1,200円
幼児(4歳以上) 600円
シニア(60歳以上) 2,000円(年齢を確認できる証明書が必要です。免許書や保険証等)

 

 

コンビニの前売り券では、値段は一緒ですが、”天保山マートプレース2F「昆平」の割引特典”がついてきます!

お昼ご飯を周辺で食べるとなると、天保山マーケットプレースに行くことがあるかと思います。

特典として安く利用できるのは嬉しいですね!

季節や期間限定の特典もあるそうです。

 

海遊館のチケットはWEBでも買えるって知ってた?

なんと、海遊館のチケットはインターネットでも事前に購入することができるそうです。

WEBチケットのQRコードを表示することで、入館ゲートに直接いけます!

こちらは、クレジットカード払いか、Paidy翌月払い(コンビニor銀行)の支払いになるそうです。

コンビニ払いの際は356円手数料がいるそうです。

 

 

海遊館で空いている時間

どこのレジャー施設でもそうですが、平日で長期休み期間と被っていない日が込まないようです。

空いています。

しかし、何回か行ったことがあるのですが、平日でも午前中はわりと混みあっていることが多い印象です。

平日の混み合うシーズン

・2月中旬~3月上旬
午前中【幼稚園様のお別れ遠足など】
・4月中旬~5月末
午前中【春の遠足&修学旅行シーズン】
・10月~11月
午前中【秋の遠足&修学旅行シーズン】

空いている時間にみたいのなら、開園直後に行くのがおすすめです。
昼になるにつれてお客さんが増える印象だったので、午前中早い時間に行くことをおすすめします。
また夏になると、開園時間が早くなる日があります。その日の早朝を狙っていくと、混雑を避けて比較的ゆっくりお目当ての魚ちゃんたちを見ることができますよ。

【天保山】海遊館周辺の施設を紹介!【観覧車】

海遊館の周辺には実はいろんなレジャースポットがあります。

どんなレジャースポットがあるか紹介していきます!

天保山大観覧車

天保山観覧車は、海遊館近くに見える大きな観覧車です。

とてもおおきな観覧車なため、1周回ってくるのに20分くらいかかります。

何台かは透明のゴンドラがあり、スリル満点です!

海遊館に来た際にはぜひ一度乗ってみてください!

 

海遊館入館チケットと一緒に購入するとお得です!

大人料金のみ 3,000円

 

天保山マーケットプレース

海遊館のとなりにある、ショッピング施設です。

ドラッグストアの他、お土産屋さんや飲食店(なにわ食いしんぼ横丁)などもあります。

大阪特有のお土産屋さんもあり、海外旅行者でにぎわっている印象でした。

 

なにわ食いしんぼ横丁は、子連れからカップル、たくさんの人たちで賑わっていていろんな飲食店があります。

大阪で有名なお好み焼きやちぢみ、たこ焼き屋など様々な飲食店がありました。

フードコートもあるのでちょっと軽食、ちょっと休憩。といった使い方もできそうです。

 

 

 

 

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪

レゴで遊ぶことができる施設。

ここは子どもが居ないと入れないそうです。

1日で海遊館とレゴランドを回るのは意外と時間が足りないかも知れないため、1泊する際に行ってみたら時間を気にせず遊べるでしょう。

 

海遊館、レゴランド

大人料金 3,800円
小・中学生 2,700円
幼児 2,600円

\チケット購入はこちらから/

ユニバーサルシティポート行きシャトル船

実は、海遊館からユニバーサルシティに行けちゃうんです!

海を挟んだ目と鼻の先ですからね。

ユニバーサルシティにはなんとUSJが…!

何泊かする際はUSJも海遊館も気軽に行き来できるのです。

USJに行く方はぜひシャトル船を使ってみると楽しいかも!

 

大人料金 2,700円
中学生 1,800円
小学生 1,500円
幼児 800円

 

あべのハルカス

海遊館からあべのハルカスは、電車で約45分ほどかかります。

しかし、買い物やハルカス300(展望台)を楽しめるので一緒に行くことが多いのではないでしょうか。

あべのハルカスのハルカス300を利用するのならお得なセットチケットも販売しているようなので、ぜひセット券を購入してみてください。

 

海遊館+海遊館フォトコーナー利用+ハルカス300

大人料金のみ 4,000円

(2019年12月~2020年3月末まで)

 

 

海遊館セットチケット:大阪メトロ1日乗り放題がお得!

スマホしてる人

大阪市営地下鉄1日乗り放題のチケットとセットになったものがあります。

海遊館の入場料が2,300円に対して、

大阪メトロ1日乗り放題券とセット販売されているものの値段は

高校生以上が2,600円

小学生が1,300円

です。

めちゃくちゃお得ですよね。

 

ほかの観光地を回るにせよ、新幹線が出ている新大阪に行くにせよ、普通に元とれちゃいます!

どこか他に行く予定がある方は、大阪メトロ1日乗り放題のセットチケットで買うことをおすすめします。

 

 

海遊館楽しい!ジンベイザメ可愛い!

園児

海遊館、本当に楽しかったです。

とくにジンベイザメが可愛くて、可愛くて…

建物の丁度真ん中にあるジンベイザメも居る大きな水槽は、迫力満点で飽きないです。

ぼーっと1時間くらい子どもと一緒に見ていました。子たちはチンアナゴが面白かったようで、じーっとでたり入ったりするのを見ていました!

また、カワウソやカピバラなど珍しい海の生き物も居てびっくりしたのを覚えています。

 

他には、ふれあい体験でエイやサメを触れるところもあります。

ペンギンとの距離も近いのでかなりいい体験になるのではないでしょうか。

 

周辺の施設も子供と行くのもよし、友達や彼氏と行くのもよし、

とても楽しめるところばかりです!

 

ぜひ大阪に行ったときは海遊館やその他周辺の施設に足を運んでみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク