PICK UP!
キッズ・ラボラトリーが凄い!デメリットはあるの?口コミや評判も!

知育玩具って高い!

おもちゃって買ったのはいいけど、使わなくなる…

でも捨てるのはね…

ってな感じで思ってたんです。

4歳と1歳の子どもがいるけど、おもちゃだらけの家!
もっとおもちゃレンタルできることをもっと早く知りたかったよ。

 

おもちゃレンタルってすごいね!

いろんなおもちゃ、高額なものから海外で人気な知育玩具まで色々置いてある!

 

今回紹介する「キッズラボラトリー」は0歳4か月から8歳くらいまでの子供を対象にしたおもちゃレンタルサービスです。

子供の日々の成長に合わせておもちゃをレンタルするのが魅力的ですよね!

この記事で分かることは、

この記事でわかること

キッズラボラトリーとはどんなサービス?

キッズラボラトリーのメリット・デメリット

こんな人におすすめしたい!

 

キッズラボラトリーを始めてみたい人、おもちゃが溢れて失敗した人はぜひ読んでみてください!

 

先に詳細を詳しくみたい方はこちらから

 

 

スポンサーリンク

おもちゃが溢れかえって失敗した!困った!

子供の成長とともにおもちゃって増えていきますよね。

とくに0歳代は月齢によって遊ぶことができる知育玩具の種類も全然違う物なので、気が付いたらおもちゃがガラクタのような状況に…

 

親戚や友人からおもちゃも頂くし、自分でも買うしでおもちゃだらけになってしまって失敗しました。

カラーボックス3個分くらいのおもちゃが溢れかえっています。

 

もっと早くにキッズラボラトリーを知っていればこんな大惨事にならなかったのに…笑

 

おもちゃの収納スペースに困る

おもちゃが増えてしまうと、収納スペースに困ります。

本当におもちゃ多すぎです。

3段カラーボックス3個分がパンパンですし、カラーボックスからはみ出ているおもちゃも。

中にはもう使わないようなおもちゃもあって、捨てるに捨てられず…って感じです。

おもちゃレンタルだったら収納スペースに困らないのになって感じですね。

 

買ってみても遊ばないおもちゃがあって失敗…

特に0~2歳くらいの子供や赤ちゃんはどのおもちゃが気に入るのかわかりません。

特に知育玩具って親としては脳の発達にもよさそうだからついつい買ってあげる!

いざ買ってみると遊んでくれなかったのよね。

 

ということも多いでしょう。

そこらへんのゴミとか袋とか、リモコンとかおもちゃじゃないものに興味を持ったりして、遊んでくれないってことはザラにあります。

ねこかよ!

って一人突っ込みいれてます。

 

 

祖父母の家に行ったとき遊ぶものがなくて困る

祖母の家に行ったときに遊ぶものがなくて困ることも。

祖父母の家に遊びに行く場合、おもちゃを持って遊びに行くこともあります。

しかし、0~2歳って子供のための荷物が多い!

持っていくのが大変だし、おもちゃを持っていくこと自体が二の次になりがちです。

 

せっかく持っていったのに、

このおもちゃじゃなくて、あのおもちゃで遊びたい!

は?

 

ってなことも。

 

祖父母の家に(子供にとって)真新しいおもちゃがあれば、新鮮な気持ちで遊ばせられるのに…

なんて思ったりもするのです。

 

キッズラボラトリーとは

0歳(4か月)から8歳くらいまでの子供を対象にしたおもちゃレンタルサービスです。

子供の成長に合わせて「おもちゃコンシェルジュ」がおもちゃを選んでくれます。

>>キッズラボラトリーの詳細はこちら

 

月齢にあったおもちゃでなければ、子供っておもちゃの遊び方がわからないため遊んでくれません。

それに、人気な知育玩具って値段が高いんですよね。

購入したいし、どのブランドがいいかわからない。

 

キッズラボラトリーでは月額2,980円で15,000円相当のおもちゃで遊ぶことができます。

知育玩具コンシェルジュが毎回個別にプランニングしてくれるため、子供に合うおもちゃが届くところが嬉しいメリットですよね。

 

キッズラボラトリーのメリットとデメリットは?

なんで

キッズラボラトリーがいいなと思った所や、逆にここはちょっとイマイチだな、と感じるところをまとめました。

メリットはもちろん、デメリットも参考にしてみてください。

 

キッズラボラトリーのデメリットは?

1送料が別途必要

月額料金に加えて配送料が別途1,000円(税抜)必要になってきます。

返却するときは着払いなのでお金が掛かりません。

配送料が別途必要なので、他社と比較すると割高感があるかもです。

 

他社との比較記事の中に詳しく値段を記載しましたので、よかったら合わせて読んでみてください。

 

2借りたいおもちゃを指定できない

このおもちゃを絶対にレンタルしたい!

というのはできないみたいです。

おすすめプラン(3,980円)の方では、人気ブランドを1点以上入れてレンタルできます。

 

3弁償の可能性

修復できないほどの破損や部品の紛失は弁償になる可能性があります。

しかし、キッズラボラトリーは軽い汚れや破損は弁償不要になっています。

もし、心配な方は「紛失安心サービス(別途1000円)」を利用して加入したほうがいいかもです。

 

逆に言えば、借りているものだからおもちゃを乱暴に使うことなく、物を大切にする気持ちが芽生えます。

「次に借りる人のために」と思える優しい心を育むことができそうですよね。

 

>>キッズラボラトリーの詳細はこちら

キッズラボラトリーのメリット

1気に入らないおもちゃは交換できる

キッズラボラトリーは、気に入らないおもちゃ、遊ばないおもちゃを何回でも交換することができます。

他社は交換できないプランがあることも…

交換は何回でも無料で交換できるところはかなり大きいです。

 

希望に沿ったおもちゃを選びやすいのはかなりのメリットですよね。

おもちゃコンシェルジュが付くので要望もかなえてもらいやすいです。

 

230日間の全額返金保証がある

キッズラボラトリーは「全額返金保証」があります。

初回限定ですが、おもちゃをレンタルして30日以内なら返金してもらえます。

他社にはないサービスなのでここもポイントが高いです。

「おもちゃレンタルってどうなの?」といった感じの人でも試しやすいのがいいですよね。

 

3対象年齢の幅広さ

他社は大体4、5歳くらいまでが対象のことが多いです。

しかし、キッズラボラトリーは対象年齢8歳まで!

かなり広いですよね。

 

5歳以上のプランになると、「将棋」や立体パズルの「キュボロ」「LaQラキュー」など複雑で論理的思考が磨かれるようなおもちゃをプランニングすることができます。

そしてこういったおもちゃは高級品。

月額料金は変わらずにレンタルできるのが嬉しいポイントです。

 

4おもちゃの返却期限がない

キッズラボラトリーでは、おもちゃの返却期限はありません。

子供が気に入って遊んでいる間は、ずっと使うことができます。

返却期限になって困ったということもありません。

 

5気に入ったおもちゃは買取できる

おもちゃが気に入ったら買い取り購入もできます。

おもちゃの中には、市場価格の半額くらいの値段で買い取りが可能です。

とりあえず、レンタル。

気に入ったら購入

といった感じですね。

 

6衛生面・メンテナンスの徹底が凄い

キッズラボラトリーがいいな、と感じる最終的な決め手は衛生面。

おもちゃは高温のスチームで消毒

赤ちゃんの哺乳瓶も洗える洗剤(次亜塩素酸ナトリウム)でメンテナンス

口に入れたりケガをしてしまう可能性も十分に配慮してしっかりとクリーニングされています。

 

レンタル品なので、どうしても修復できない傷やシミがある場合は事前に説明をしてもらえます。

安心ですね。

 

\こどもの”楽しみ”と”学ぶ心”を/


キッズラボラトリーの料金プランは?

お金

キッズラボラトリーを利用する上で気になることと言えば、料金プラン。

キッズラボラトリーでは2つの料金プランがあるので、自分にあったプランで申し込んでみてください。

 

とりあえず、まとめてみましたが、詳しくは公式WEBからも確認してみてください!

おすすめプラン お試しプラン
日常での保証
有名ブランドのおもちゃの有無 ×
お届けの目安 3~5点 2~4点
レンタルサイクル 30日 60日
月額料金 3,980円 2,980円
1日当たりに換算 132円 99円

 

ざっと表にまとめたらこんな感じ。

これにプラスで(お届け時のみ)1,000円必要っていう感じですね。

おそらく、交換は何度でも無料で行えるのでそれの手数料のようなものでしょう。

 

お試しプランとおすすめプランの差額は1,000円です。

有名ブランドのおもちゃを使いたい人や多くのおもちゃを利用したいひとは「おすすめプラン」

隔月でおもちゃをじっくりと遊びたい人は「お試しプラン」

といった感じで選んでみてください。

 

 

キッズラボラトリーの解約方法

キッズラボラトリーの契約をするにあたって気になるのが、解約や退会。

解約とか退会ってややこしそう、めんどくさい。

ここらへん、スムーズに解約できるのか知ってからの方が安心してサービスを利用できます。

ちょっとまとめてみました。

 

解約はキッズラボラトリーのおもちゃコンシェルジュまで連絡するようになっています。

解約する際に事前におもちゃの返却が必要になるので、まずは返却を確認してから手続きを始めましょう。

日割りの料金計算はできないようなので注意が必要です。

 

おもちゃコンシェルジュに連絡するには?

公式WEBのよくある質問の利用方法の最後の方に詳しく記載されています。

  1. LINEで友達登録
  2. お問い合わせフォームから連絡
  3. 直接メール(info@kids-laboratory.co.jp)

 

この方法でおもちゃコンシェルジュに連絡ができます。

解約だけでなく、休止もおもちゃコンシェルジュに連絡すれば休止してくれるそうです。

 

\詳しく見てみたい人はこちら/

キッズラボラトリーの口コミや評判を紹介

スマホしてる人

キッズラボラトリーの口コミや評判をまとめてみました!

参考にしてみてください!

https://www.instagram.com/p/B8vkJ54jsAp/?utm_source=ig_web_copy_link

 

https://www.instagram.com/p/B4bPayhpuZa/?utm_source=ig_web_copy_link

https://www.instagram.com/p/B4YSKAGgcz2/?utm_source=ig_web_copy_link

 

\こどもの成長にあったおもちゃをおとどけ/

こんな人にキッズラボラトリーをおすすめしたい!

  • いろんなおもちゃをお得に楽しみたい人
  • おもちゃが増えて困っている人
  • 孫にレンタルしてあげたい人(発送の住所が異なっても大丈夫)
  • おもちゃレンタルが気になっているけど、どうしようか迷っている人(30日間全額返金保証)

 

こんな感じの人におすすめしたいです。

とにかく、おもちゃって高いのよ。

特に知育玩具は!!

口コミでもありましたが、だいたい15,000~20,000円代くらいのおもちゃが届きます。

 

他社と違う点は、

  • 気に入らなかったら全額返金保証制度がある点。
  • 個人的に衛生面が一番いい(高音スチーム)
  • 有名知育ブランドのおもちゃが使える
  • 対象年齢の高さ

この辺がポイント高いです。

 

逆に送料が別途必要になるので、利用料金は割高な感じがしますが、サービス内容は申し分ないでしょう。

サービスやおもちゃコンシェルジュの丁寧な対応。

子供のために「質」を重要視する人に向いています。

サービス内容は本当に他社よりいいなと思います。

全額返金保証制度もあるのでよかったら検討してみてください。

\こどもの”楽しみ”と”学ぶ心”を/



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク